結成まで 2006年3月 高校1年も終わる頃、カツ(Vo)とおが(Gt)は好きだった子に愛の告白をした。もれなく失恋。へんな絆が生まれた二人は、文化祭でライブをやって好きだった子を見返す!と意気込みバンドを結成。が、しかし中々メンバーが見つからず、カツ(Vo)の幼馴染で同じ高校に通っていた楽器経験ゼロ、音楽センスゼロの芳賀(Ba)に「ベースやれよ」と強制勧誘。なんとなく加入を決意。 その後、カツ(Vo)が高校2年で偶然出会った自称ドラマーの.けいた(Dr)を誘ったがまんまと断られる。 それにもめげず半年間に渡るしつこい勧誘(計6回)に心折れてけいた(Dr)は加入を決意。AV169の歴史の幕開けとなった。
2006  10月28日 地元駅前の某カラオケ店にてAV169.9...結成。
12月23日 初ライブ。かなりヒドイライブだったがへんな絆が生まれた。
2007  3月10日 AV合宿in愛知県民の森
4月 メンバー全員大学受験のため、ほぼ活動休止
6月 文化祭ライブの練習がちょこちょこ始まる。
7月 夏休み前のテストで赤点を取ると、文化祭ライブに出場できなくなるため、けいた(Dr)に勉強をさせた。 
8月 けいた(Dr)が高校生活初の全教科赤点なしという奇跡を起こし、文化祭ライブの出場が決まった。
9月10日 文化祭ライブに出場。(その後、カツ(Vo)はフラれた子に告白され、おが(Gt)はロックスターに目覚める)
10月〜 本腰で活動休止。みんなで河合塾に通い詰める。
2008  2月〜 全員大学受験に合格したため活動再開。 
3月2日 高校生バンド大会「Music Revolution」に出場。グランプリとオーディエンス賞をWで獲得。
3月16日 卒業ライブを主催。この日のライブが楽しすぎて、解散の予定が継続することとなった。
4月 大学進学を機にオリジナル曲の活動へと移行。
9月 初のオリジナル「Fancy」が完成する。メンバーのテンションが上がる。
10月 コツを掴んだのか次々と曲が完成していく。
11月 セットリストを書いたりする時に面倒くさいという理由で、AV169.9...からAV169へと改名。
2009  3月 人生初のレコーディングが始まる。世間の厳しさを思い知る。
6月24日 1st maxi single「オレンジ」リリース。念願のCD発売を果たす。
8月23日 初ワンマンライブ執行。チケット220枚は完売。当日のみ限定でnew single「ロコビーチ」をリリース。
11月 結成3周年を記念して4週連続で合計169分間の野外ワンマンライブ「秋ないライブ2009」を執行。
2010  2月17日 1st mini alubm「Senobinose」リリース。
2月〜3月 初のライブツアー「Senobinose Tour 2010」を執行。ツアーファイナルはワンマンライブ。(SOLD OUT)
5月 五月病のせいかカツ(Vo)の頭がおかしくなる。他のメンバーは絶好調。
7月21日 配信限定single「ロコビーチ〜Remix Ver.〜」リリース。
8月23日 無料ワンマン「AV169の夏休み大作戦 in ell.KNOT」開催。会場には200人を超えるファンが集まった。
11月23日 結成4周年記念野外ワンマン「秋ないライブ2010」を開催。会場には400人を超えるファンが集まった。
2011 2月 カツ(Vo)が社会勉強のため、3週間アメリカへ飛んだ。人生への現実逃避という噂もある。
6月29日 2nd single「なにそれ」リリース。
8月 たまにあそこにチョットTOUR2011執行。ツアーファイナルはワンマン。(SOLD OUT)
9月 長い間走りっぱなしだったので、5周年を迎える前に少し休憩。
11月 結成5周年記念野外ワンマン「秋ないライブ2011」を開催。
2012 1月 ひたすらスタジオにこもり、新曲作りに励む。 
2月 津の街音楽祭というコンテストに応募するも二次審査で落選。悔しい。
3月 カツ(Vo)がまたしても渡米に走る。 
7月 AV169の母校が題材となった劇場版映画「継 リレー」の音楽監修を担当。(主題歌:TEAM)
8月18日 club KNOT豊橋にてワンマンライブを開催。(SOLD OUT)
10月12日 母校の体育館でミニコンサート。約1000人が集まった。
10月 地元映画館にて劇場版映画「継 リレー」の舞台挨拶を行う。緊張した。
11月17日 結成4周年記念ワンマン「秋ないライブ2012」は雨天中止となったが、急遽某カラオケ店にてゲリラライブ開催。
12月23日 club KNOT豊橋にてワンマンライブを開催。(SOLD OUT)
2013         2月 新たな作品の制作に向かって少しずつ動き始める。レーベル・事務所移籍など
3月16日 初心に帰ろう!ということで、高校時代からの友達や後輩バンドを招集してコピバン大会を開催。
4月20日 自主企画「アベレージナイト006」開催。全国デビュー決定&発表。
5月〜6月 アルバム制作スタート。今までは持参だった昼・夜ごはんが用意されていることに超感動した。
7月 なにを思ったのか、カツが突然豊橋駅でストリートライブを始める。(←1ヶ月間で終了)
7月15日 wacciさんとCure Rubbishさんの2マンライブにオープニングアクトで出演。IN 渋谷Star lounge(東京都)
8月10日 野外ワンマン「AV169の夏休み大作戦-2-」開催。仲間を募って屋台まで出店した。沢山のファンが集った。
10月14日 SHIBUYA-AXでライブ。対バン:Indigo la End / Silent Siren / 真空ホロウ / 新山詩織(豪華対バンに絶句)
11月20日 初の全国デビュー盤「無限大のストーリー」発売。
11月23日 「秋ないライブ2013」地元豊橋市に感謝の意を込めてチャリティーライブを開催。収益金の全額を豊橋市へ寄付した。
12月 USEN J-POPリクエスト HOT30の26位にランクイン。
ZIP-FMで流れる。音楽TV番組でPVが流れる。
ローソンで「TEAM」が流れているのを聞いたとき全国デビューしたことをメンバー揃って実感。
だが、おがはローソンに30分居座ったが聴けなかったとのこと。
12月28日 年内ラストライブ「アベレージナイト007」を開催
2014   1月11日 名古屋CLUB QUATTROにてライブ。対バン:NOVELS / Acita / LASTGASP / 他
2月16日 「sebone LIVE 2014」出演。対バン:ハジ→ / MAY’S (この後にハジ→169というグループLINEができる)
3月〜 新たな作品に向けて、ライブ活動を一時休止し制作活動に専念。
AV169専用の秘密基地づくりも同時に始まる。仮の名はNANISORE LAND(なにそれランド)
カツのヒソ活が始まる。(←2014年3月26日のAV169 BLOGを参照。)
5月24日 後輩バンドの企画「ナノテク04」出演。(ライブ活休中だったがこの日だけ解禁!)
6月 ライブの活休により、ごくわずかな人々の中で解散疑惑が浮上。メンバーみんな「確かに〜!」と思った。
これからも続く!(怒涛の制作活動が…)
Copyright (C) 2006-2013 AV169 office LIMITED All Rights Reserved